SIer・パッケージベンダー企業様へ朗報!サーバー不要メンテナンス不要の「駅すぱあとWebサービス」が貴社システム・パッケージを強力にサポート「駅すぱあと Webサービス」

SIer・パッケージベンダー様の課題

  • 電車・バス等の運賃、定期代をシステムから直接取得したい
  • 自社システムの機能強化に専念したい
  • 新規サーバー準備の手間暇をかけたくない
  • コストは出来る限り抑え、運用後も可視化したい

駅すぱあとの多様な機能をAPI型で提供することで、お客様のパッケージとの連携が手軽に実現します。
外部の経路検索ソフトを使い転記していた業務の手間や、データメンテナンスの手間がすべて解決します。
貴社システム内部に組み込める「駅すぱあとWebサービス」がビジネスパートナーとしてサポートします。

API型「駅すぱあとWebサービス」の3つのメリット

経路探索、情報編集、範囲探索、駅情報、駅付加情報、路線図、運行情報、経路探索結果などの
各種情報をクラウド/API型サービスとして提供します。パッケージではなくクラウド/API型として提供するため、
導入の手間もかからず、可視化された料金体系でサービスのご提供が可能です。

  • 短納期 APIによるWebサービス提供のためインフラの用意もメンテナンスも不要。お客様はシステム開発に専念することで、短納期を実現します。
  • 安心価格 データの更新料も含めて、運用コストはお手軽価格。わかりやすい料金体系で運用コストの可視化につながります。
  • 充実サポート 実際の導入に役立つ、サンプル動画、アイコンを豊富にご用意。開発から運用まで、素早い対応でサポートします。

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

  • 開発評価環境で
    試してみたい方はこちら

    開発評価環境お申込み
  • カタログ請求・お見積希望
    仕様の確認希望の方はこちら

    お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-5373-3511

月~金 / 9:00 - 18:00
※祝日・当社指定日を除く

SIer・パッケージベンダー様に選ばれる理由

「駅すぱあと Webサービス」は「駅すぱあと」のAPIを提供しているサービスです。
自社システムに直接経路検索機能を組み込むことで、商品の付加価値をより高めることができます。
そして何よりシステム同士の連携ではなく自社システム内で解決することにより、製品のロードマップも立てやすく、 開発要員は製品のバージョンアップ作業に集中することが可能となります。
もちろん、オリジナルの画面を作ることも可能ですが、あらかじめ使用頻度の高い機能を集めたサンプル画面も用意しております。
開発工数を抑えたい場合やGUIが必要な場合にはぜひご利用ください。

サンプル画像の紹介

  • PC用画面サンプル

    PC用画面は2種類

    PCでの表示はFLASH、HTML5の2種類のGUIを用意しています。それぞれの特徴をご理解の上、選択してください。IC定期券が普及した最近では交通費精算時に定期利用時差額運賃を表示するケースが増えています。

  • スマホ・タブレット用画面サンプル

    スマホ・タブレット用画面もご用意

    Webの世界はめまぐるしいスピードで進化しています。HTML5ではデバイス毎に画面を用意していますので、もしお客様からスマホやタブレットで外出先から交通費を入力したい、とご要望があった際にご利用ください。

  • アイコンサンプル

    アイコンも種類豊富にご用意

    構築されたシステムの明細に取り入れることで、承認時の目検や経理担当の方の判断基準にお役立てください。

HTML5機能のご紹介

HTML5での柔軟な画面構築も可能です。詳細は機能・サービスページをご覧ください。
用意しているサンプルの中から経路探索パーツのデモンストレーションをご紹介しております。
駅名入力から経路探索までの流れを実際にご確認いただけます。

  • 機能・サービス GUIソリューション HTML5
  • HTML5 デモンストレーション
    《デモンストレーションの駅名入力について》
    • 入力可能な駅名は「東京」「梅田」「札幌」の3駅となります。

SIer・パッケージベンダー様への導入事例

SIerにとって利益を出せるビジネスモデルが組み立てられる
-駅すぱあとWebサービスの利用が新たな競争力へ-

株式会社ニッセイコム

株式会社ニッセイコム様

日立グループの総合SIベンダーとして知られるニッセイコムは、ERPおよび業種業態に特化したアプリケーションパッケージを含む「GrowOne」シリーズを展開しています。特に、国公立大学向けの「GrowOne 財務会計」は、2004年に本格参入し、現在では全国の国公立計62校に導入、シェアNo.1を誇っています。財務会計システムは、他の関連業務システムとの連携が必須ですが、旅費システムは法人ごとに運用が千差万別で汎用性の高い製品が市場に存在しない状態でした。

事例概要

ニッセイコムの課題

  • 財務会計システム「GrowOne 財務会計」と組み合わせて提案できる旅費精算システムのラインナップ化。
  • 財務会計システム「GrowOne 財務会計」と連携するための開発期間の短縮とコスト削減の実現。

導入の決め手

  • 乗り換え検索サイト等での「駅すぱあと」の圧倒的な認知と信頼。
  • 法人市場における「駅すぱあと」の利用実積の多さ。
  • 特に、公共関係の法人は、PCインストール型ライセンスパックの「駅すぱあと」を使っているところが多く、インターフェースや検索結果の精度について使い慣れている。

導入までの流れ

  • 2010年7月 “某法人の提案に織り込む。
           試行錯誤しながらの開発がスタート。
  • 2011年4月 無事リリース。

導入後の効果

  • 旅費精算システムの開発コストを削減。
  • 専用サーバー不要のためインフラコストも削減。
  • 月額利用料のため初期コスト、運用コストともに大幅削減。
  • お客様の運用負荷の大幅軽減。

連携サービス事例

API型「駅すぱあとWebサービス」の仕様

「駅すぱあとWebサービス」の仕様について、「経路探索」機能を例としてご説明します。

<お客様Webサイト> 1.ユーザーが条件を指定して出発地から目的地への探索を行う ⇒ <駅すぱあとサーバ>2.条件をもとに「駅すぱあと」サーバに情報を呼び出して、結果を返す。⇒<お客様Webサイト>3.結果のXMLから経路を表示

API型「駅すぱあとWebサービス」導入までの流れ

STEP1 お問合せ ⇒ STEP2 開発評価環境お申込み ⇒ STEP3 開発 ⇒ STEP4 本サービスのお申込み ⇒ STEP5 運用開始

API型「駅すぱあとWebサービス」の価格

基本料金+アクセス数に応じて課金させていただきます。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

  • 開発評価環境で
    試してみたい方はこちら

    開発評価環境お申込み
  • カタログ請求・お見積希望
    仕様の確認希望の方はこちら

    お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-5373-3511

月~金 / 9:00 - 18:00
※祝日・当社指定日を除く